読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土壌環境

最近は、森友問題や豊洲問題で土壌汚染問題が大きく取り上げられています。私たち一般庶民だと、何を聞いてもどこまで安心でどこまで不安なのかわかりませんね。専門家の言うことも、よくよく説明してもらわないと何度聞いてもわからないです。

なんだか、私たちの知らないところで、気づかないうちに汚染されたところに足を踏み入れているなんてことがあるかもしれません。怖いです。もし病気になっても、汚染物質が原因だなんてそんな簡単にわからないですよね。水俣病でも、足尾の鉱毒でも、被害がたくさん出てから初めて汚染の疑いを持つ人が出て来て、それからやっと調査・・・本当のことがわかった頃には被害が広がっているなんてことになりそうです。そんなことにならないといいんですけど。特に、小学校の校庭は子供達のためにキレイにゴミは撤去してほしいです。子供は土で遊びますから、土が汚染されていたらまともに影響を受けます。子供は大人より体も小さいし、育ち盛りで悪い影響があったら大変なことになるじゃないですか。そんなことも考えない、小学校の校長先生がいるなんて、ちょっと考えられないです。普通、小学校の校庭になるところがちょっと掘り返したらゴミがたくさん出てくるなんてことになったら、そこに小学校を建てるのをやめたくなるんじゃないでしょうか??

話は全然違いますが、友人がこんなサイトを作ったということです。参考になれば。