読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランプさん、大統領顧問のフリンさんを更迭

トランプ大統領って、見ていると本当に面白いが、私としては早く倒されて欲しいと思ってしまいます。ラスボスを倒すのはやりがいがあるよねって感じです。

で、最近イバンカトランプブランド不買運動の影響でアメリカ大手百貨店が取り扱いをやめたと言う話で、「娘が不当に扱われている」とツイートしてめちゃバッシングが起きました。しかも、大統領の側近のおばさんがテレビに出て、「イバンカトランプブランドは素晴らしいのよ、私も持っているし、ここで宣伝するわ。今から買いに行きましょう」といって、大問題になりました。

けれども、このおばさん、注意を受けただけで処分されていません。

 

でも、フリンさんという人は、辞任しました。この人は、ロシアと太い人脈があって、プーチンさんと夕食会で隣同士だったこともあったらしいですが、この人、12月の段階で、ロシア大使館に電話をかけ、トランプが大統領になったら自分が対露制裁をやめさせるので、対抗措置でロシアが外交官たちを引き揚げさせるのをやめさせたそう。ロシアのいつものやり方と違うので、不審に思ったFBIが調査して、それが発覚したそうです。

政権が変わる前に、対外交渉を禁止する法律というのがあるそうで、それができたのは2代目の大統領の時だったということで、この法律が適応されたのは初だとのことです。

法律違反は確かなんですが、フリンさんが辞任(事実上は、トランプさんが辞めるよう言ったらしい)して、おばさんがやめないのは変だと思うのは、私だけでしょうか?

毒母って言葉があるそうです。

娘が、ずっと我慢してきたことが爆発して、「あんたは毒母だった!」と、急に連絡を閉ざしてくることが最近多いらしいです。

 

手塩にかけた娘からそんなこと、しかもいきなり言われたら、そのお母さんはショックでしょうね。でも、言われるまでそれに気づかないというのも、正直しょうもないと思います。

人との関係性は、難しいですね。我慢している方にはストレスが蓄積されますが、知らず知らずに威圧的な立場にいる人は全く気付かないこと多いみたいです。私も、どちらかというと我慢するタイプなので、爆発したことが何回かあります。爆発されて、相手は初めて知るんですよね。

親子関係って、どうしても親が強い立場になってしまうので、子供の心を開かせているかどうかは親のアンテナ感度がいいかどうかが大事だと思います。また、親自身が、自分の自己肯定感や自分に満足しているかが重要ですよね。夫婦関係で我慢している自分を押し殺して、子供に自分の夢を実現させようとしている親って、世の中に多いですから。気をつけなければと思います。親は子の鏡、子は親の鏡と言いますが、子供をよく観察して、自分も成長することを考えなければ。

昨日は雪でした。さむかったですね!

寒いと、腰や膝が痛い人には辛いですね。外を歩く人も、大変です。外回りの営業の人とか、こういう時は本当に大変ですね。同情してしまいます。

郵便配達や宅配の人たち、みんな凍えそうにやってくるので、寒くて大変ですねとつい声をかけたくなります。

 

でも、雪国だったらそんなの当たり前ですよね。寒いのにいちいちストレスを感じていたら、雪国ではやっていられませんよね。

 

なんと、零下25度の北海道のとある村で、一晩暖を取らずに過ごすイベントがあるそうで、驚きました。

死なないように気をつけてほしいです。チャレンジするのはいいですが、命をかけるほどのことじゃないですもんね。

そこで、零下25度の世界がどういうものか、テレビでやっていました。カップラーメンを凍らせて蝋細工食品サンプルみたいにしている人とか、お湯を柄杓に入れて空中にまいた時どうなるか実験もしていました。沸騰したお湯を零下25度の空中にまくと、なんと全部水蒸気になって、しかもそれが氷の小さい粒になって舞うんです。すごいですね。

バナナや豆腐で、釘を打つこともできるそうです。それはやってみたい気がしますが、寒いのはやっぱり嫌です。

トランプ大統領から目を離せない

トランプ大統領の話題がとっても気になります。

トランプってすごいよね。あれだけ平気で嘘をつけて、自分第一で、人から攻撃されたらその何倍も攻撃し返すんだもんね。

 

なんだか、プロレスに似ているな〜と思っていたら、どうやらやっぱりプロレスを意識してるらしいですよ。プロレスって、ヒーローとアンチヒーローがいて、アンチヒーローはどんなひどいルール違反をしても勝とうとするじゃないですか。それを、喜んで見ている人がいるんですよね。

で、トランプの支持者の多くは、低所得〜中間層ということなので、プロレスファンも多いというのが、トランプさんの周囲の考えみたいです。

どうやら、今賑わせているトランプさんの側近・バノンという人は、やっぱりそう考えているらしく、自分はアンチヒーローダース・ベイダーのような位置にいたいという話をしているらしいです。

 

すごいな〜アメリカ大統領がプロレスのパフォーマンスを取り入れているんだ・・・

 

今日は、安倍総理がワシントンに行って、日米首脳会談をするそうで、もう安倍さんは到着したということです。トランプのいいなりにならずに日本の主張もしてほしいです。でも、いじめっ子から凄まれたら、日本なんて弱小国家はどうにもならんですね。