読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土壌環境

最近は、森友問題や豊洲問題で土壌汚染問題が大きく取り上げられています。私たち一般庶民だと、何を聞いてもどこまで安心でどこまで不安なのかわかりませんね。専門家の言うことも、よくよく説明してもらわないと何度聞いてもわからないです。

なんだか、私たちの知らないところで、気づかないうちに汚染されたところに足を踏み入れているなんてことがあるかもしれません。怖いです。もし病気になっても、汚染物質が原因だなんてそんな簡単にわからないですよね。水俣病でも、足尾の鉱毒でも、被害がたくさん出てから初めて汚染の疑いを持つ人が出て来て、それからやっと調査・・・本当のことがわかった頃には被害が広がっているなんてことになりそうです。そんなことにならないといいんですけど。特に、小学校の校庭は子供達のためにキレイにゴミは撤去してほしいです。子供は土で遊びますから、土が汚染されていたらまともに影響を受けます。子供は大人より体も小さいし、育ち盛りで悪い影響があったら大変なことになるじゃないですか。そんなことも考えない、小学校の校長先生がいるなんて、ちょっと考えられないです。普通、小学校の校庭になるところがちょっと掘り返したらゴミがたくさん出てくるなんてことになったら、そこに小学校を建てるのをやめたくなるんじゃないでしょうか??

話は全然違いますが、友人がこんなサイトを作ったということです。参考になれば。

さてさて、最近めっきりトランプ大統領の話題が出てこなくなり、金正男森友学園の話もちょっと下火になってきました。

今日は、私が今気になっている脱毛の話にしようかと思います。脱毛をしたくなったのは、友人からの話がきっかけです。学生時代からの友人Y子は、キャリアウーマンで今でも独身、名古屋でバリバリ働いています。名古屋は女性が派手なことで有名です。東京の女性と比べると、着ている服やアクセサリーがかなり派手で、キラキラ系が多いし髪の毛もふんわり加減が違うと感じます。

その彼女が、脱毛をした話をしてくれました。

彼女の受けたのは医療脱毛、名古屋で人気のところらしいです。キャリアウーマンなので、Y子にとって時間はお金で買ってでも欲しいもの。だから、脱毛を自分でやるより脱毛サロンで綺麗にできるものならその方がお得というわけです。また、ミュゼや脱毛ラボなどエステ系の脱毛サロンが多い中、なぜ医療脱毛にしたかというと、その方が1回の効果が高いから費用対効果、費用対時間を考えるとそっちの方が絶対得だと計算したからだそうです。なるほど、彼女が考えそうな思考だと思いました。

彼女の受けた医療脱毛は美容皮膚科なのだそうで、ついでに肌も綺麗になるらしく、羨ましい限りです。ちょっとやりたくなってきました。

選挙人の数?

またまたトランプさん、面白いことをやってくれました。

大統領就任以来初の単独記者会見で、面白ネタをたくさん提供してくれました。まず、宿敵CNNの記者からこう質問されました。

「まだ我々のことをフェイクニュースと呼ぶのですか?」

すると、大統領の答えは・・・

「No, not fake news. Very fake news」(^◇^)

それから、自分の当選した時の選挙人の数を自慢しようと、

「私はレーガン大統領以来の大勝利を収め、306人の選挙人を獲得した」

すると、メディアから

オバマ前大統領は365人獲得しました」

と言われていました。普通、そういうことを言われたら凹むのが一般人ですが、さすがトランプ大統領、

「私は、自分が受け取った情報をそのまま伝えているだけだ」

と開き直りました。すごいです、この開き直り具合・・・

トランプ大統領や周囲の人にとって、真実は何かということはなんの興味もなく、自分が正しいといえば正しくなるという方向に話を持って行きたいようです。支持者の多くもそのような考えを持っているのでしょうか?

自分の力が強ければ、白のものも黒と言い張るというような、民主主義的な考え方とは正反対のものとしか思えないことを平気で言う神経がすごいです。

でも、それはある意味、人間が本音を出した時そうなるのかも。みんな自己中心的でわがままな部分があります。丸出しにしたら、案外支持してくれる人がいるということですよね。その人たちも同じ考えなのだから。その一方、その考えと正反対の人もいて当然なわけで、違う考えを受け入れたくないという人から強い支持を、反対の考えの人からは強い不支持を得ているのです。でも、国民の半数以上が、トランプさんのような考え方を強く支持し続けるように思えません。

おかし作り

先日は、バレンタインデーでしたが、その日、久しぶりにお菓子を作りました。

20世紀の頃から持っているレシピ本の、お気に入りのケーキです。あの頃は、レシピという言葉もなかったよな〜と、久しぶりに本を開いて感慨ひとしお。

パウンドケーキに近い配合ですが、ちょっと小麦粉が多めでサクッとした食感に出来上がるものです。子供が、ケーキマーガリンを使おうとしたので、本格的な味にして欲しい私は反対して無塩バターを買いました。その方が断然美味しいですから。

バターを室温に戻して泡立て器であわ立てます。昔は、「これをやめたら体力がなくなった証拠」と思って手で泡立て器を使ったものでしたが、子供はなんの迷いもなくハンドミキサーを選んでいました>_<。

ハンドミキサーであわ立てたバターに、砂糖を入れてすり混ぜます。ここでしっかり混ぜておくのがポイント。バターが白っぽくなってカサも増し、ふわふわになります。

次に、卵を一つずつ入れてまたすり混ぜます。これが美味しさの秘密。

それから、小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるいにかけたものをさっくり加えます。

四角いオーブンの天板にクッキングシートを敷き、角を立たせます。そこに、ケーキのタネを入れ平らにし、輪切りにしてからレモン汁をまぶしたバナナを並べます。バナナでなく、りんごでもいいですし、柿が意外に美味しいんですが。

最後にグラニュー糖を振って、オーブンに入れます。160〜170度で30〜40分焼いたら出来上がり。

めちゃ美味しかったです!

トランプさんの支持率下がる

またトランプネタですが・・・

トランプさんに支持率が下がったそうです。

ギャラップというところの調査によると、支持率は40%。そうか、40%もの人が今でも支持してるんですね。

逆に、不支持は55%で、15ポイント不支持の人が多いということになったそうです。オバマ前大統領やブッシュ・クリントン元大統領などは、この時期、就任1カ月では50%台後半ということなので、比べると低い数字です。

 

ただ、ギャラップの調査は聞き取りで、聞き取りだとトランプ支持者の率が減るそうですので、もしかして隠れトランプがもっといるかもしれません。

今、トランプ支持の人たちは、表に出にくい雰囲気があるそうで、それは選挙の時もそうだったということです。だから、予想ではヒラリーさんが勝つと言われていたんですよね。

それが、実際はトランプが勝ったのだから、今でもそういう傾向があるかもしれないのです。

電話でプッシュするだけで回答できるパターンの世論調査だと、トランプ支持のパーセンテージが増えるそうです。なんかわかる気がしますね。本音と建前、ダブルスタンダードの人が、潜在的にたくさんいるということです。

本音と建前、誰にでもあることですが、こうなってくると病的ですね。そうは言いつつ、アメリカのことなので関係ないですが、自分と自分の周りを考えてみると、やっぱりそういうところは少しあるよなあ。

英語の勉強には、トランプさんはうってつけ

英語を勉強しているので、トランプさんの発言は、とてもいいリスニングネタになります。トランプさんは、白人貧困層が支持者の大部分なので、白人貧困層が使う英語で演説しているのだそうです。だから、かなりわかりやすい英語。。。いいのか悪いのかわかりませんが、リスニングには最適みたいですよ。

ただ困ったことは、あの人の英語はとても丁寧とは言えないので、そのまま使ってはダメだということ。「お前はクビだ!」"You are fired!"というのも普通は言わない強い言い方のようです。大統領就任前の大荒れだった記者会見でよく言っていた"Not you!"と指差しで人に指図するのも、普通は絶対やってはいけません。めちゃ相手を怒らせます。こんなことを分かった上で、トランプさんの喋りを聞いていると、生の英語、ネイティブが本当に使っている言い方が学べてとてもいい教材であります。

問題は、ちょっと早い喋りだということでしょうか。でも、大勢の前で演説するときはとても遅いので、演説は使えますね。会議で相手に何かしゃべっているときはかなり早いので、これが聞き取れるようになったらかなりTOEICスコアアップになっているでしょう。ストレスなく聞き取れるようになりたいです。

ASKAさんがテレビ出演!?

ASKAさんが、まだ執行猶予中なのに福岡のテレビに出演したということで話題になっています。

私は、個人的になどちらでもいいのですが、道義的には、やっぱりテレビに出るのは早すぎるんじゃないかと思います。

それから、本も出版するということで、びっくりです!本の中では、2度目に逮捕されて嫌疑不十分で釈放されたことの話も書かれていたそうです。この時の話は、知っている人も多いともいますが、尿でなくお茶を入れたということでしたよね。

お茶を入れるということ自体、かなり問題ありなことだと思いますが、検体が少なすぎたということで立証できなかったのは警察にとってはダメージでした。

ASKAさんは、お茶を入れたスポイトが、3年前覚せい剤をやっていたときに尿を取るのに使ったスポイトで、ちゃんと洗えていなかったから覚せい剤陽性反応が出た、という説明をしているとのことです。でも、なんだかそれって、かなりこじつけっぽいな〜と感じました。そう感じるのは、きっと私だけじゃないと思います。

監視されてるとか、アカウントを乗っ取られているということを言うことそれ自体が、かなり怪しいですよね。この本、売れるんでしょうが、本人にとってどうなんでしょうね。